在宅秘書&ひとり親家庭の笑顔と仲間作りのお手伝い☆稲葉由梨

ひとり親(シングルマザーやシングルファーザー)やステップファミリー(子連れ再婚家庭)が少しでも笑顔になれるきっかけと仲間作りのきっかけになれるようなNPO法人『しんぐるふれんず』と在宅秘書の仕事について思いのままに発信。

やっててよかった

しんぐるふれんず ゆりです音譜


今月の22日でしんぐるふれんず丸3年・・・4年目になりますビックリマーク


3年も飽き性の私が(笑)

もちろん毎日毎日楽しくて仕方ない・・・なんてことありませんでしたシラー


何度も何度もやめようと思ったことはありますえっ


でも必ず支えてくれたのは「メンバーさん」であり「仲間」でした!!


一人でやっていくには限界があるドクロ

いつも一緒にいいことも悪いことも言い合える仲間がいるアップ

こんな環境って当たり前じゃなくて、そんな仲間は簡単にできるわけでもない雨


YESマンは必要ない!!

どんなことも言い合える仲間と一緒にしんぐるふれんずをやっていきたい!!


でもこんなことを思いだしたのもここ1年半ぐらいショック!


今までも沢山の気持ちを伝えてくれた人は沢山いたのに、自分がいっぱいいっぱいでそれをちゃんと受け入れることができなかったあせる


それをちょっと受け取れるようになったら、一気にいろんなことが変わった音譜


「自分が楽しみたい」「自分が・・・」「自分が・・・」

そんなことを思ってる時ってなんにも自分の中には入ってこないんですねガーン



「ここ(しんぐるふれんず)があったから楽しく毎日を送れるようになった」

「今再婚して幸せなのはしんぐるふれんずがあったから」

「子供の笑顔が本当の笑顔になった」

「このブログで元気をもらえた人、勇気をもらえた人、絶対に沢山いますよ」

「同じシングルの友達ができて、少し前向きになれました」


こんな言葉たちを今まで沢山頂きました。

私はこんな言葉たちに、そしてそれを伝えてくれた人たちに支えられています。


無理せずに自然体の私を伝えることが沢山じゃなくても少しの人でも元気にできたら、勇気をもってもらえるならこれからも伝えていきたい。


こんな言葉をもらう度に、イベントで楽しそうな親子を見る度に

やってきてよかった

と心から感じています。


私にしかできないこと・・・

こんなことはないのかもしれない

でもこのメンバーでしかできないこと

それがしんぐるふれんずでしかできないことひらめき電球


まもなく4年目を迎えるしんぐるふれんず


すべて周りの方々に支えられた3年

これからも遠慮なく支えられて4年目へ(笑)