在宅秘書&ひとり親家庭の笑顔と仲間作りのお手伝い☆稲葉由梨

ひとり親(シングルマザーやシングルファーザー)やステップファミリー(子連れ再婚家庭)が少しでも笑顔になれるきっかけと仲間作りのきっかけになれるようなNPO法人『しんぐるふれんず』と在宅秘書の仕事について思いのままに発信。

可愛い子には旅をさせ・・・てみる?

今年から我が市の夏休みが1週間短くなりました。

親にとっては、なんともいい話!

エアコン完備になったんやからもっと短くてもいいのに(笑)

 

そんな夏休みが終わり、今日から二学期。

といえ始業式が今日で明日明後日はまた土日で休み。

 

f:id:singlefriends:20170825152110j:plain

 

今年小学3年生のチビ太(いつまでチビ太と言えるのか?)

去年も一昨年も夏休みは、事前に一緒に計画を立てがっつり宿題にも関わりました。

 

でも、今年はいい意味での放置。

自分で計画を立ててました。

約5週間あった夏休み

そのうち、1週間半を私の実家へ。

 

あとは、自由にしたらいいよ~と。

 

読書感想文の本も自分で選び、自由研究も自分でやることを探し、「うち勉」と呼ばれる自学も自分で決め、いつやるかも考え。

過保護な私は心配で心配で・・・いや、放置でした(笑)

 

でも、しっかり宿題も終わらせ、持ち物もちゃんと準備してた。

 

やれ!やれ!

大丈夫か?大丈夫か?

と言って、親もイライラして子供も反抗して・・・。

えぇことないやん。

 

意外と『任せてみる』ことで子供も自覚して、親の期待以上のことしてくれるかも。

 

一度、かわいい我が子に自分のことを任せてみるのもいいかも。