在宅秘書&ひとり親家庭の笑顔と仲間作りのお手伝い☆稲葉由梨

ひとり親(シングルマザーやシングルファーザー)やステップファミリー(子連れ再婚家庭)が少しでも笑顔になれるきっかけと仲間作りのきっかけになれるようなNPO法人『しんぐるふれんず』と在宅秘書の仕事について思いのままに発信。

最近は歳やなぁと感じると言うタイトルやのにテーマは在宅秘書

ここ数日なかなか風邪がしっかり治りきらなくて、なかなかのグダグダ加減の日々を過ごしております…。


それでも子育てと仕事は待ってくれません笑い泣き

いやぁ、世のお母さんは偉いなぁ(笑)
そして、シングルのパパは偉いなぁ(笑)

前にも一度書きましたが、私のように在宅で仕事をしているとその日の様子が目で見えない分よっぽどの信頼がないとガッツリお休みとは難しいもんです。

私も朝一から
「今日は体調が悪いので…」
と言うことはほぼありません。

何かしら急ぎのことや毎日しないといけないルーチン作業を終わらせます。

そして、そのまま布団に倒れこんでもパソコンをわざわざ毎回確認しなくていいようにスマホでも連絡が見れるようにしてあります。

もちろん先方にはきちんと布団に倒れこむ前に体調が少し悪いこと、そして連絡はもちろん取れるがいつもより対応が遅れてしまう可能性があることはお伝えしてあります。

寝てしまっていて、連絡が取れないってことがあると困るので。


体調が悪いからと何もかも忘れて寝れる日って意外とないもんです(笑)

{34697429-A093-4B8F-853D-87750871212F}